プロミスでお金を借りようとする時にはいろいろと条件がありますから、それは注意しておきましょう。まずは年齢が大事です。これが年齢が20歳以上69歳以下であること、という条件になっています。これは20歳以上でないと金銭貸借契約に問題があるからです。69歳以下、としているのは高齢になれば返済能力に問題が出てくる可能性があるからです。これは大抵のところで同じです。上限は何歳か違うことはありますが基本的に下限は20歳です。そして、それに加えて、本人に安定した収入がある、ということが条件になっています。これも総量規制の関係上、仕方ないことではあります。また、プロミスの大きな特徴としてあるのが雇用状態に関する縛りが少ないことです。どんな雇用状態であろうとも収入があるならばよい、ということが多いです。アルバイト、パートでも可能であるわけです。また、利用目的に関しても自由です。例えば事業資金にすることもできますし、教育資金、或いは遊興費も可能です。使い道が限りなく自由に近い、ということは一つのメリットであるといえるでしょう。また、金利が30日間、初回は無料としています。こうしたサービスも魅力的なのがプロミスなのです。